2010年08月12日

摘果と、青みかんジュース作り

2010年8月8日(日) 曇りときどき晴れ

3回目の活動にして、初めての晴天?に恵まれました
江ノ島の見える高台で、作業しました

我が家の『みかん先生』は、鈴木さん
生徒は、我ら夫婦、7歳の次女、3歳の三女です(長女は宿題山積のため欠席(泣))

まず、みかんの摘果作業をしました  
*写真参照・摘果前(左)摘果後(右)
0808_1.jpg0808_2.jpg

1 大きくても傷のあるもの 
2 玉が小さい
この二つの条件で選んで、摘んでいくそうです

みかんの摘み方にも、コツがありまして
父・次女は、あっさりコツをつかんで摘む一方、母・三女は苦戦・・・難しい!!

それにしても広いみかん畑の中、この摘果作業は大変地道で、骨の折れる作業です
農家の皆さんには、本当に頭が下がります!


次に、摘果したみかんを絞って、みかんジュース作りです  
レモン搾り器で、結構な数のみかんを絞りました  
原液は、酸っぱい!!
0808_3.jpg0808_4.jpg

試した結果、原液:ミネラルウォーター 3:7くらいの割合が、さらりとしていて飲みやすかったです
この時はガムシロップを入れましたが、蜂蜜でも美味しくできました

子どもたちは、すっぱさにもめげず、美味しいとよく飲んでいました   

余談ですが、我が家では、煮出したばかりの熱い麦茶に、青みかんの輪切りを、ぽとんと入れておきました
冷めたころには、みかんの香りと味がほんのりついた、みかん麦茶になりました
好みが分かれるとは思いますが、自家製みかんジュースと共に、お試しあれ♪


0808_5.jpg今回も楽しく作業させて頂きました
毎度うるさい娘たちに、いつもニコニコお付き合い下さる鈴木さん、ありがとうございます

欄外:父の小発見
除草剤を使っていない土地だけあって、土がフカフカと柔らかかった!
美味しいみかんが出来るわけです。
posted by 食とみどり at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。